雑記

現役エンジニアが教えるMacbookの便利な機能3選

2021年9月2日

42macbook

最近は飲み屋の記事を多くアップしていましたが、ゆうても僕の本業はWebエンジニアなんです。

そんな訳で普段はMacbookをカタカタいじりながら仕事をしている訳なんですが、どうも慣れるまで使いづらい。そして、慣れた後も「え!こんな機能あったの!?」と驚くことがよくあります。

ということで今回は普段の仕事で培ったMacbookの便利な機能3選をご紹介していきます。

  • Macbookをまだ使いこなせていない人
  • もっとMacbookを使いこなしたい人

こんな人に見てほしい記事となっています!それでは参りましょう!

 [temp id=2]

option押しながらクリックでウインドウの拡大

Macbookをお使いの方、ウインドウの拡大結構手こずりませんか?この緑のボタンを押すと拡大するのですが、そうすると

このように全画面表示。いわゆる仮想デスクトップ化というんですけど、これかなり使いづらいんですよね。というのもウインドウの上の方ってブックマークバーとかあって意外と使います。

だからといってウインドウの上下左右を引っ張って伸ばすのも面倒くさいです。

そんなときはoptionキーを押しながら先程の拡大ボタンをクリックします。すると

このようにちょうどいい幅で収まってくれます!
ウインドウの拡大で困っている人はoption + クリックで対応しましょう!

Scroll Reverser 

こちらは家ではマウス使ってるけど、外とか出先ではトラックパッドを使っているなんて人におすすめです!

マウスとトラックパッドってスクロールの方向が逆転してしまうんですよね。だからマウス使いながらもトラックパッド使いたいなって時に動きが逆転してしまい少し不便です。

操作はめちゃめちゃ簡単

Scroll Reverserを開いたらマウスを逆にするにチェックを入れるだけ!以上!
これだけでマウスとトラックパッドの動きを逆にすることができます!

Clipy 

Macbook持ってる人ならこれは絶対使った方がいいです!特に文字とかコード書く仕事の人!

これは簡単に言うとコピーした文字をキープしてくれるアプリです。

「あー、さっきコピーしたやつ使おうと思ったのに勢いで別のコピーしちゃったよ」とか

「あー、13個前にコピーした長い文章ここにきて必要になってきた、、」とかありませんか?(僕はよくあるんですけどね。)

そんなときにこのClipyというアプリが役立ちます!

コピーした履歴を30個保存してくれる

shift + commamd + vで出せるんですけど、これなんと直前にコピーしたものを30個保存できるできるんです!

そして、最も使える機能がスニペットという機能です!これは分かりやすく言うとテンプレート機能で保存しておくとここから使うことができます。ブロガーさんなんかはこの機能かなり使えるんじゃないでしょうか?^^

まとめ 

今回は僕が実際に僕が普段使ってるMacbookの便利な機能をご紹介しました!途中からはアプリ紹介になってしまいましたが(笑)

このあたりって意外と知らなかったりするものが多かったりするのでこれを機に取り入れてみてはいかがでしょうか?

おしまい

 [temp id=2]

最近筋肉がなかなかつかない

ばいばい

-雑記