雑記

スタバの店員さんに学ぶ気遣い3選

僕は今スタバでブログを書いている。ただ、注意は周りに向いている。なぜなら店員さんの気遣いがすごすぎるからだ。※怪しいものではありません

多分スタバでバイトしてたら就活の面接とか安パイだろうな〜なんてそんなことも思いました。その理由がこれらなんです。いってみましょう♪

 [temp id=2]

相手がされて嬉しいことを先読みする

スタバの店頭に並んでいるコーヒー豆を選んでる一組のカップルがいました。一見ありふれた何気ない光景に見えましたが、ここからの出来事に僕は感動しました。

店員さんがおもむろにコーヒーの試飲を2つ持って店頭に出てきました。おそらく並んでいるコーヒー豆から挽いたコーヒーだと思われます。それをコーヒー豆を選んでるカップルに渡しました。

確かに、コーヒー豆選んでいて一番知りたいのはコーヒーの味ですよね。それを察して行動できるのはまさに気遣いの証だと感じ取れます!

常に周りを見ている 

例え、ドリンクを作っている時でも、洗い物をしている時でも常に周囲を見渡していて何かあったらすぐに対応できるようにしていました。周りを見る力がものすごく、視野がとても広いという印象を受けました。

不意にお客さんが来た時も周りを見ていることで対応できるので、かなりいい気遣いですね!

雑談力

スタバの店員さんは雑談力がものすごいです!

レジお客さんが飲み物を選んで飲み物ができ上がるまでというたった1分程度の中でも必ず雑談を盛り込んでくれます。そして絶対に笑顔にしてくれますね。

短い時間でも必ず笑顔にしてくれるというところがとても学びになりました!

まとめ 

スタバの店員さんがあまりにも魅力的だったので今回このような記事を書きました。

本当に気遣いが素晴らしく、そりゃモテるわと思いました(笑)

「お前はブログ書きに来たんじゃなかったのか?何のんきに店員さん見てるんや?」とツッコミが入りそうですが、そんなことはお構いなしに店員さんから気遣いを見て学んでました。

おしまい

 [temp id=2]

ブログ書け自分。

ばいばい

[popular_list days="all" rank="0" pv="0" count="5" type="default" cats="all"]

-雑記